日本の三代美林、天然秋田杉!!


天然秋田杉のご紹介です。
”天然杉は北は青森県から南は鹿児島県屋久島まで広く分布しており、日本三大美林の一つである天然秋田杉は、特に秋田県の北部を流れる米代川流域分布しています。標準的樹齢は200年~250年と言われております。”

天然秋田杉の特徴
”天然秋田杉は、年輪幅がそろい、杢目が細かく強度に優れ、狂いの少ないことから、古くから住宅用の建築材として利用され、特に美しい柾目を利用した高級内装材、天井板に使用されています。また古くから「曲げわっぱ」や「桶・樽」などの原材料として伝統工芸品としても利用されています。
(天然秋田杉の平成24年度をもって終了しました。現在は高齢人口林の秋田杉の計画的な供給に努めております)”
東北森林管理局のホームページより

「ささめい」
http://www.sasamei.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です